Logo
Visitors No : Visitor Counter

ケララ・ライフ Kerala Life

  • Home>>
  • ケララ・ライフ

ケララ・ライフ

このページでは、まだ日本の皆様には知られていない南インドケララ州を知っていただくため、当社社長、真美・デービスのケララ奮闘期や、Cochin市内の企業で働く方々、当社ツアーをご利用されたお客様の滞在記をご紹介しています。

*ページ左側には、今までのブログを投稿者別にまとめて表示しています。

郷愁の町インド・ケララを旅して・・・・

今朝、娘が飲みつけのパックミルク(殺菌処理がしてあって、60日間有効なミルク)が腐っていた。 こういう製品は、ボイルできないので箱が膨らんでいないことなどを目安に安全性を確かめて、娘に飲ませる。私がいつも買うのはインドでも指折りのメーカーので、製造年月日も、できるだけ新しいのを求め、状態も吟味し、インドは、それでも信用できないのでで、娘に飲ませる前に、必ず私が味見をしてからしか飲ませないのに、今日に限って大寝坊してしまったので、味見を飛ばして、チョコレート味のプロンテインパウダーを追加して、いつものように学校に行く前に娘が飲むようにテーブルにおいていた。
が、それを飲んだ娘が反射的に吐き出した"ママ!味がおかしい!酸っぱい!"あわてて私も味見してみると腐った味がした!箱は膨れてもいない。汚れても穴が開いている様にも見えない。賞味期限まではあと4ヶ月もある・・・・ やれやれ。これがインドに来て一番嫌なことのひとつ。プロダクトが信用できない。冷凍製品ですら腐っていたこともあったし、賞味期限切れでも平気で売ってるので、こういう悪くなったものを食べる羽目になることを防ぐには自分の舌しかないのだ・・・・
ラッキーにも娘は小さい頃から、味に敏感である。1歳半の頃、ある4スターホテルでのデザートをお菓子が大好きな彼女が嫌がって食べない。暗がりのレストランであったので、私達は分からず平気で食べたのだが、なんと翌日そのお菓子が運ばれてきたショウケースの中のケーキにすべてうっすらとカビが生えていて、激怒した私はその店にすべてのお菓子を下げさせた事もある。その時一番沢山ケーキを食べた主人は、翌日の滞在先コバラムの素敵なリゾートホテルで下痢と嘔吐で大変な眼にに合ってしまった。(汚い話だが、この時、主人がバスルームでのた打ち回り、上と下からでるだけのものを出して苦しむ光景を見てインド人の水を使っておしりを洗う仕方を学んだ)
ゆえに、インド旅行中の方、または滞在地の方、後期保存可能のインド製品には気をつけて!!!たぶん流通の過程で長い間極暑の場所におかれていることもあるのである。
インドの製品、特に食品は信用するな!自分の舌で確かめよ!
ページトップへ