Logo
Visitors No : Visitor Counter

フェアトレード Fair Trade

-ご挨拶-

フェアトレードとは、発展途上国で作られた製品を適正な価格で継続的に取引することによって生産者の持続可能な生活向上を支える仕組みです。弊社では、私達を支えてくれた、第二の故郷ケララへ何らかのお返しをするためにフェアトレードをサポートしています。

これまでの先進国からの一方的な資金援助は援助する側の都合によって左右され、継続性にかけるという問題点がありました。 しかし、このフェアトレードは、私達の消費者が自分の気に入った商品を購入することでできる身近な国際協力なのです。この方法なら援助する側の負担も少なく、無理なく継続的な援助ができます。ここケララでも現在まで、日本の大学から毎年生徒さん達が買い付けに来られ、ケララの美しいプロダクトを日本の皆様に紹介し、現地の人々の生活に潤いを与えています。

ケララ等の発展途上国の多くの地域に、豊富な自然資源と伝統の技術を持ちながら、商品開発のノウハウや商品を販売する市場の情報をもたない人がいます。
手作りのカゴバック、コースター、フルーツバスケットは大量販売されている既製品とは違った良さがあります。また、手作りでしか出せない、風合い、やさしさ、暖かさを商品から感じることができます。
今回はケララのフェアトレード・エコフレンド商品をご紹介します

Vimala Welfare Cente ヴィマラ ウェルフェア センター

ケララでは、豊富に取れるココナッツやバナナファイバーから様々な製品が作られています。修道院が経営する、ヴェルマ・ウェルフェア・センターでは、貧しい家庭の女性に仕事を与えるため、バナナファイバーやココナッツファイバーで、ハンド・バッグ、フルーツバスケット、ランチョンマットなどのケララならではの製品を作る工場とショールームを運営しています。

  • ココナッツの繊維で作ったエコバッグ
  • バナナの繊維で作ったフルーツバスケット
  • 沢山のかわいらしい雑貨が並ぶ
  • バナナ繊維で作るフルーツバスケット
  • 工場の風景、様々な繊維でマットを織る
  • 機織機でランチョンマットを作る

Little Queen Embroidery リトル・クイーン・エンブロイデリィ 

Little Queen Embroideryは、マッタンチェリー地区のシナゴーク周辺のジューイッシュタウンにあります。ここでは、ケララのアラビア海沿岸の農村部の女性達が作っている細やかなレースを販売しています。製品を作っている工場は、バックウォーターにも近いアレッピー地区にあり、その工場では、約100人もの農村部の女性たちが働いています。
シナゴークに程近いところにお店がありハンカチやカード、テーブルクロスなどに様々な花やケララの伝統風景、ケララ女性などをあしらったとても美しい繊細な刺繍が施されています。

  • シナゴークにあるお店
  • 花の刺繍をあしらったハンカチーフ
  • 繊細な刺繍は手作りならでは

Blue Mango ブルーマンゴー

Blue Mangoは、ケララ州の隣タミル・ナドゥ州のカルダモンヒルの広がるテニ地区にあります。ここは、貧しい女性達やHIVやDVに苦しむ女性達などのサーポート、所得創出を目的とし2001年に創設されました。4人の女性達から始まったBlue Mangoは、現在65人以上の女性達が働いており、インド国内の主要都市を初め、海外、アメリカ、カナダ、イギリスなどのフェアトレード団体へも多くの商品を輸出しています。
Blue Mnago製品は、ビーズやストーンから作られたジュエリーや、シルク、コットン製品など種類は豊富で、弊社でご紹介しているケララの大手のホテルグループでもご購入いただけます。

Blue Mango 施設の様子、働く女性達、主な製品

― Good for us Good for earth―

このケララのフェアトレードについて詳しくお知りになりたい方は
お気軽に御連絡ください。詳細を差し上げます。

エバーグリーントラべルはフェアトレードを応援しています。

ページトップへ