Logo
Visitors No : Visitor Counter

KALホスピタル

KALホスピタルとは?

KALは、ケララ州コーチン国際空港の近くにある町Aluvaに本社をもつケララでも指折りのアーユルヴェーダ薬品会社です。
1945年に、アーユルヴェーダ医師で当時の、アーユルヴェーダ業界の第一人者であった K GK Panickerによって設立されました。現在ケララで、アーユルヴェーダの伝承と普及に最も力を注いでいる会社直属の病院が、KALホスピタルです。
KALの治療はしっかりしていて、多少設備がインド的、一般的であることに目をつぶれば、医療水準、セラピストの技術は確かであるといえます。昨年はケララ観光政府認定のグリーン・リーフでも、その本格的な治療体制が高く評価され、最高の認定を受けました。
「アーユルヴェーダ・セラピストトレーニングスクール」が病院近くにあり、学校で学んだ治療などを自分でも受けてみたい方や、入院しながらアーユルヴェーダの治療を受けたい方がご利用されます。しかし、治療専門の病院であるため施設やサービス優先ではなく、治療費にご予算をかけられたい方へおすすめです。

宿泊施設

ホスピタルのお部屋のタイプは下記4種類あります。

お部屋のタイプ A/C 料金(1泊)
1. 一般病棟とは離れた棟にあり、冷房、TV付きの特別室。 あり 30$
2. 特別室と同じ棟にあり、冷房、TV付きですが、部屋は狭く 設備もやや落ちます。 あり 20$
3. 一般病棟の端にあり、冷房、TV付き設備は一般病棟と変わりませんが、お部屋は2より広いです。 あり 20$
4. 現地の人が滞在するインドの一般病棟。天井ファンはありますが、設備はかなり劣るので、バックパッカーの旅に耐えれる人であれば滞在可能。 なし 10$

その他の施設

レストラン 1日につき、150-200ルピーで、完全ベジタリアンのアーユルヴェーダ治療食が召し上がれます。 インターネットスペース ここでは、24時間インターネットが利用できる環境が整えられており、共有スペースにてご利用いただけます。 ヨガホール 治療の一環として毎夕、ヨガの指導があります。無料ヨガ教室(夕方1時間) 日曜休み

ページトップへ